看護部長からのメッセージ

 

地域に密着しているからこそ、職員も地域で働き続けるよう働き方改革に力を入れています。

看護部は一人ひとりが、患者さんの人権を尊重し、患者さん、ご家族の立場に立った看護を

提供するよう努めています。

また、「誠実で相手の気持ちを理解できる」を看護の原点と考え、患者さん、ご家族はもちろん、

一緒に働くスタッフ等に対しても相手を思いやる心を大切にし、専門職業人としての職務を

果たしつつ、明るく、やりがいを持って、生き生きと看護ができるよう職場環境づくりを

実践しています。

看護師は人との交わり、人との触れ合い、人の支えがあってこそ成長できる職種です。

城山病院では、人とのつながりが実感でき、学び・育ち・実践ができる環境を提供されており、

悩みを聞いてくれる仲間。心を開いてくれた患者さん。

共に働く病院スタッフ。すべての人があなたを支えてくれます。

 

 

 

 

看護部理念

「信頼とやすらぎの看護」

わたしたちは患者さまの笑顔と満足のために安全で質の高い看護を実践します

基本方針

  • すべての患者さまに安全で質の高い看護を実践します。
  • 患者さまの人権を尊重し、心のこもった誠実な看護を実践します。
  • 社会の変化に対応できる看護専門職業人として、
  •       豊かな人間性を育み専門性を探究する人材を育成します