先輩メッセージ

一覧ページへもどる

男性看護師男性看護師

高校時代に腰を痛めたことがきっかけで医療に関心をもつようになりました。そして将来“人と関わる仕事がしたい”と思い、看護師を目指しました。
他院で8年経験を積み、さらにスキルアップを図る

ために幅広い症例に関わることができるERで看護を

したいと思い、当院への転職を決意。ERで働き

はじめた頃は経験不足で戸惑うこともありましたが、

医師や看護師、コメディカルの方々にサポートして

いただき、迅速に動けるようになりました。また

患者さまの生活環境やご家族のサポートも配慮

できるようになってきたと思います。

男性看護師男性看護師

仕事のやりがいは、ERに来られた患者さまが病棟に移り、退院されることです。電子カルテで経過を確認し、回復されていると分かった時はすごく嬉しいです。これからもERで自分の看護を磨き、将来はスペシャリストを目指したいと考えています。
当院には人数は多くはありませんが、男性看護師も活躍しています。ここ数年増えてきているので、情報交換をしたり親睦を深めたりする交流会をつくって盛り上げていきたいですね。

-->

ページの先頭へ

城山病院
〒583-0872大阪府羽曳野市はびきの2丁目8番1号 TEL:072-958-1000(代表)
(C) 2014 Shiroyama Hospital All Rights Reserved.